知識, 葬儀・葬祭の知識

忌中は一周忌まで?

「喪中」(もちゅう)
「忌中」(きちゅう)
の期間やどこまでの範囲の親戚が該当するのか厳密な決まりはありません。
地域によって、宗旨によって、また各家庭の事情でよって異なります。

 

一般的な考え方は以下の通りです。

◆忌中(きちゅう)

期 間:
仏式では「四十九日法要」まで、神式では「五十日祭」まで
補 足:
神道では「穢れ(けがれ)である死を忌む期間」という考えから
忌中時に出仕(仕事)を控え、殺生をせず、髭や髪を剃らず
神社に参拝しない、としています。
仏教では四十九日法要が終わるまでを忌中とされています。

◆喪中(もちゅう)
期間:12ケ月から13ケ月
補足:
喪中とは「死者を偲ぶ期間」であるとされ忌中とは別の考え方になります。
喪服を着る期間であることから
「喪に服する」という言い方をします。

Posted on | Posted in 知識, 葬儀・葬祭の知識 | Comments Closed

Related Posts